お通じ対策

乳酸菌と猫の食事

人間にとって、乳酸菌は腸の調子を整えてくれたり、美肌効果などで有名です。
そんな乳酸菌は、猫にとっても体に良いということをご存じですか。

猫にとっても乳酸菌は、腸で効果的な作用をもたらしてくれます。
猫の腸内では腐敗した物質が放ついやなにおいの原因を防いでくれる働きがあり、排泄物の悪臭を和らげる効果があります。
また、普通なら腐敗する物質を乳酸菌の働きによってさらに分解し、酢酸にすることが出来ます。
酢酸は猫の体に吸収されたり、無害な二酸化炭素や水という状態になって排泄されます。
泌尿器系の病気にかかりやすい動物である猫にも、乳酸菌の効果が期待できます。
それは、乳酸菌が腎臓病に大敵の尿毒の数値を下げてくれることが分かってきたからです。

猫の体に良い乳酸菌を手軽に与える方法として、サプリメントを使う方法があります。
最近ではキャットフードに配合されているものや、キャットフードに振りかけて与えるタイプ等、多様なものがあります。
一度与えればよいというものではなく、継続することで効果が期待できるものなので、キャットフードとともに手軽に続けられるサプリメントは効果的といえます。
猫にとって、腸は人間同様消化の働きのみではなく、免疫機能などにも関わる重要な器官です。
腸の健康は猫の健康に大きく関わってきます。
乳酸菌はこの健康を支えるキーポイントになり得る物質といえます。
このようにキャットフードにもさまざまなタイプがあることを覚えておきましょう。