お通じ対策

お通じ対策にはどんなものが良いか

本来排泄されるものが正常に出てこない便秘は、猫にとっても厄介な問題です。
毒素を貯め込んでいる状態なので、早めに解消させてあげる事が重要です。

便秘は人間と同じように、食物繊維を摂取する事が解消につながります。
そのため、便秘の猫用のキャットフードとして、食物繊維が配合されているものが販売されています。
食物繊維には、腸の動きを助けて便秘を解消してくれる働きがあるので、食物繊維の表示があるキャットフードを選択することも方法の一つです。

猫はきれい好きな動物なので、よく毛づくろいをします。
うまく毛玉が吐き出せレばいいのですが、この自分の毛がお中に溜まる事も、便秘の一因になっています。
毛玉ケア用のキャットフードには、食物繊維が多く配合されています。
毛玉ケア用を試してみるのも便秘解消には効果的といえます。

食物繊維の配合されたキャットフードを与えても、便秘が解消されない場合には、整腸薬を使う方法もあります。
整腸薬を使う場合には、病院へ行って処方してもらう方法が一番確実で安心です。
やむを得ず一般薬を使う場合には、きちんと猫の体重に合わせた量を適切に使うという事が重要です。
整腸薬には、自然由来の副作用がほぼ心配ないタイプと、即効性があるけれども製薬剤のために副作用がないとはいい切れない、というものがあります。
いずれの場合も、用法用量をきちんと守ることが猫のためには必要です。